© 2018 Smiling Synergy Inc. all rights reserved

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

コーポレートブランディング,ミッション・バリュー開発,褒め合い文化,レジリエンス,EQ開発

スマイリングシナジー

Agent of Real Change

​真の変革代理人として

~"らしさ"によるブランディングで持続的な成長を~

■社会に入って35年になりました。製鉄所の生産管理,鉄鋼の全社販売生産計画と営業部門,コンピュータ事業のマーケティング部門,携帯電話事業者の営業と広告宣伝部門,広告代理店のマーティング部門,広告代理店系列のWEBコンサルティング会社のディレクター,ITベンチャーのCMO,VRスタートアップ,マインドフルネス関連事業の企業内起業,及び新規事業会社立ち上げなど多種多様な業務を行ってきました。

■マインドフルネス関連事業立ち上げ後のこの数年は,マインドフルネス,ポジティブ心理学,幸福学,禅を使ったビジネスパーソンのマインドセット改革に傾倒し,2017~18年には,電通の働き方改革プロジェクトにも参画し,多くの学びと気づきを得ました。

■この35年間で,インターネットやSNSの普及に伴いビジネスを取り巻く環境は激変し,今まで差別化要素であった「経験則」「ノウハウ」はどんどん「オープン化」し,商品やサービスもすぐに類似のものが登場するなど,各企業の「差別化要素」の設定がとても難しくなってきていると感じています。

■また,近年主流になっているアメリカから輸入された「数値をベースにした効率経営」においては,企業で働く人々の「心」が置き去りにされ,それが企業の個性である'らしさ"を喪失させることに繋がり,結果として企業の差別的競争力を弱めているように感じます。

■私たちは,AI時代を迎える今後の企業の競争力の源泉は,「ヒト」及び「ヒトの集団である組織」と考えています。ひとりひとりが,禅の「全機現」的に「自己の持つ機能をすべて発揮する」個人の考え方やスタンス及びそれを受け入れる組織が,競争力の源になります。

​■商品やサービスはすべて「ヒト」が関与し,顧客に届くまでのプロセスにも必ず「ヒト」が関与しており,商品やサービスの満足度はヒトに依存していると言い切れます。​故に,これからの企業の持続的成長は,社員のマインドセットとそれによる組織・企業文化にかかっていると言っても過言ではありません。

 

■また,昨年の日大アメフト事件などに象徴されるパワーハラスメント問題や,最近多く見られる社員・アルバイトによる不適切動画のSNSの投稿,不正の隠蔽などは,今まで築いてきた企業の無形資産である「ブランド」を一瞬にして失墜させ,最悪のケースでは倒産に至ります。これらすべて「ヒト」に起因する企業が抱えるリスクも出来るだけ低減しなければいけません。

■私たちは,「人の心の育成と企業文化開発による"らしさ"の創出」と「創出した"らしさ"を元にしたコーポレートブランディング」により,皆様の「持続的成長」をサポートし,"Agent of Real Change"=「真の変革代理人」としての職務を全う致します。

皆様の会社の"らしさ"は何ですか?

 

2019年2月

株式会社スマイリングシナジー

代表取締役 吉田 顕一郎

Message

  • 本質的な課題設定で,適切な解決施策を

  「なぜその課題なのか?」を深く掘り下げ,目指す「あるべき姿」と

  そこに至るまでの適切な施策を設定します

  • ​人の心と企業文化を元にした"らしさ"ブランディングを

       心の育成と企業文化開発を通じ,企業固有の文化="らしさ"を創出し,

   "らしさ"に基づくコーポレートブランディングを実現します

  • 持続的な成長に貢献します

   ​実施する施策の「習慣化による定着」にこだわり,皆様の持続的な成長に貢献します

ミッション

サービス

心の育成

褒め合い文化定着

ミッション バリュー開発

"らしさ"ブランディング